FC2ブログ

男を求めて三千里~イケメンムキムキバッチ来い!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

BUMP(120)

でも、5分くらい経って、出てきた。待ってみようかなって思ったけれど、来ないし。もしかして早漏だった?まあ、いいやって21時を過ぎた。人がめっきり少なくなって、個室はいっぱい。ヤリたいって人はいないしな。
でも、またさっきの彼が戻って来たよ。シャワーが相当並んでいたから、それ待ちだったんかな。でも、相変わらず人気のようで、両脇はガッチリ固められている。いいなって思う人って、当然の如くマークが厳しい。断っているけどね。でも、俺はそこに参入する隙もない。22時近くになったんで帰ることにした。
スポンサーサイト
[PR]

BUMP(119)

シャワーを浴びてまた入るが、まだまだかなりの人。でも、個室も結構埋まっている。それでも、特段いないなって思ったが、一人だけ短髪でイケメンとは言えないけれど、胸板の結構厚いのがいた。けど、両隣は空いていないし。奥のスペースで、やっぱりギスギスに混んでいる中、当てもなく突っ立っていた。
そしたら左側にその彼が!おー、いいねって思って、擦り寄る。何か右手に背の低いのが俺を見ているような感じがしたが、あからさまににじり寄る。これで相手も寄ってくればいいんだけれど、来ないし。腕が触れるところまで来た。右足にロッカーキーだから、ケツなしか。全然反応ないなって思ったら、左手からC首弄っている奴が。もうC首舐めているし。うわ、何だコイツって思ってると、個室に誘っているじゃん。顔も気持ち悪い感じだしなって思ったら、付いて行ったし。エー、あんなのに取られてしまった・・。

BUMP(118)

もっとビショビショになるほど塗って、挿れた。先しか入っていなかったので、奥に押し込む。彼がキスしたいと言うからする。カラダがすごい熱いのと、汗でビショビショになっている。俺は突いている方だけれど、まだまだ全然。彼を起こして、抱くようにした。彼が俺のC首を責めるから、俺もよがりながら責める。ちょっと彼が腰を動かしたら抜けてしまった。また挿れるかって思ったら、イッたんだって。全然分からなかった。
やっぱり「早くイッてゴメン。」と言われたけれど、別に俺はイキたいタイミングでイケばいいんじゃないのって感じで思っているんで。

BUMP(117)

C首を責め合って、俺も相手もチNコはカチカチに。寝かしてまた乳首を責める。リバだと指摘するとウケ寄りだそうで。しゃぶりたいってんで、体勢を変えて俺が仰向けになったかと思ったら、ケツを俺の顔の前に突きだしてくる。舐めるのは嫌だし、指突っ込んでも何か液状のものが出て来たら嫌だなって思うとテンション下がる。
ケツを見ていても興奮しないんで、俺のチNコも萎えた。しゃぶられても無理よ。で、また彼を仰向けにして、例によってC首に誘導すると俺のチNコも回復。「C首、すごい感じるんだ。」ってやはり言われる。俺のを扱きつつ、「デカい。」って。ジェルをたくさんつけろと言うから、塗って入れたけれど、痛いと言われたのですぐ抜く。そんなに痛いんだったら挿れなければいいのにと思うが。

BUMP(116)

20時前に入る。また先週と同じく1番のロッカー。出っ張っているんで、着替えにくいんだよね。人通るし。わざと通るからね、あれって。
中に入ったら、なぜかすっごい人の数。20人以上はいるか?壁にぎっしり人、人、人。立ち止まれないくらい。何で急にこんなに増えたかね?一昔の賑わいを思い出した。
それにしても、こんなに多いとヤリにくい。気に入ったのがいたって隣が空いていないし、周囲から見られているし、そもそもじっくり見れないし。というか、ヤリたいなっていうのがそんなにいない。
そもそも、隣が嫌でもいざるを得ない、この窮屈さ。若いのもちょっとはいるけれど、タチかウケかもなかなか見ることができない。
しょうがないんで、真ん中の明るめの通路に立っていた。ここはそんなに人の出入りないし。って、俺が立っているとすぐに両脇に全然タイプでないのが来るし。地味な嫌がらせを受けているような。
そしたら、何となくチラチラ見られているなって思った若いスリム系が手を出してきたので、個室に入った。

HAAARD(27)

上に上がる。個室が1つ埋まっていた。今日はそこそこいいなって思う奴もいるんだけど、総じて右腕にキーのタチだからね。さっと眺めるだけ。ロッカーに戻る。ファンヒーターの風が直接当たって暑い。何となく、いる人も変わってきた感じ。上野って感じが強まってきたかな。何というか、オープン当初の物珍しさから、上野という場所に定着してなという印象。そういや、第三弾で、未だにジム割1,000円はそうなんだけど、体育会学生が500円ってのが新設された。そんなピンポイントな奴いるのかなっていうのと、どうやってそれって証明するんだろって疑問もある。体育会ってそもそもどの範囲のことを言っているんかね?テニスサークルじゃ駄目なんでしょう?ま、そういう人も来る可能性があるんだよというアピールにはなるかな。というか、皆黙々とトレをする。トレ仲間とかいそうなものだけど、これからかな。疲れたんで、シャワー浴びて、22時前に帰った。

VOLCANO(12)

彼はローションを手にたっぷりと塗って、俺のチNコを扱きだす。感じやすい左のC首ばっかり責めるし。さすがタチ、分かるんだな。彼の腕を止めようと、手首を掴んだら、却って壁に押し付けられる。これは全然耐えられない。「イキそう。」珍しく俺の方が根を上げて、彼も手を止めたけれど、イッてしまった。
彼をイカそうと、俺もやるけれど、また彼にC首を責められる。俺のチNコがすぐに反応したから、彼はまたローションを手に取って俺のチNコをしごき、絶妙なテクでC首を舐め続け・・すぐに2回目の射精。さすがに立て続けにイクと、もう勃たない。
デカチンを強めに扱いてC首を舐めていたら、ようやく彼もイッた。「ごめん、なんかイカせるつもりじゃなかったんだけれど。」何、なんか厳つい顔して殊勝な態度。「ベトベトにしちゃったね。」ティッシュをやたらくれる。

VOLCANO(11)

C首をお互い弄り、チNコを・・無反応だな。C首を舐める。C首が小さいけれど、パイ毛があるから。スジ筋とは言いつつも、なかなか固い胸してるよな。小さいC首って、ちゃんと舐められているんだか不安。チNコで確かめ・・チNコでけぇ!!!何これ。これはケツに指5本入る人でなければ無理な奴だよ。
彼が責めてきた。いや、これがうまい。イカツイ顔しているくせに、絶妙で丁寧な舌遣い。思わず声を出す。緩急使い分け、バリエーションの多いC首のころがし方。イカされそう。俺も彼のC首を舐めてチNコを扱くけれど、チNコは馬鹿デカいし、C首は小さいし。チNコをしゃぶってみたが、もう先の方しか無理。彼も腰をちょっと振るくらいでグイグイこない。でも、C首舐めろと要求するから感じるんだろう。「もっと。」チNコを扱けと。結構扱いているつもりだけどね。どっちかというと、俺がやられている時間の方が長い。

VOLCANO(10)

シャワーを浴びて、また立つ。さっきとメンバーがそんなに変わっていない感じ。20時か。年齢がちょっと上がったかな。良さげなウケがいたけれど、どうかな。品定めをするために2,3回通りすがりに見てみる。
また、奥の通路で突っ立っていた。隣はスジ筋の、ちょっと強面のタチ。この前もいたな。センズリ部屋に向かった来たなって思ったら、また俺の前で止まり、俺のC首をいじってくる。タチだけど、俺?全然タイプ違そうだけど?と思ったが、まあ、さっきと同じ個室に入る。

VOLCANO(9)

言葉を交わさず、イチャイチャする。俺が腕枕して、彼のC首を弄り、その下に・・彼のチNコは小さく、皮が被った状態に。引き締まった腹、ヘソの下にはちょっと腹毛が。触っているとくすぐったいよって。ケツの方もくすぐったいし、わき腹もくすぐったいし。触りたいけれど触るところがないよ。
彼はずっと俺のC首を弄る。全然止めないから、俺もよがる。時折キスしたり、目と目で見つめ合って、胸のところで抱きしめたり、超かわいい。飽きないね。15分ほどそんなこんなでイチャイチャしていた。いつしか、彼のチNコもまた固くなり・・「やりたい?」だって、そのつもりだったでしょ?「いいよ。」でも、ゴムないや。受付から取ってきて、フリスク舐めて、また彼のところに。
たっぷりローション塗って、また挿入。俺のチNコはずっと勃ったまま。ギシギシ挿れる。騎乗位にして、下から俺が腰を突き上げる。結構よく抜ける。また挿れて、・・2,3回そんなのを繰り返して、「無理かも。」無理しちゃダメだよ。「最後の方が痛くて。」彼をそっと抱きしめて、シャワーを浴びた。

VOLCANO(8)

彼は既にチNコギンギンに立っている。長さは12cmくらいで細い。華奢そうでいて、胸板がしっかりついていて、乳首も小さ目。乳首を責め合う。どっちかというと、俺の方がC首弱いっぽい。俺のチNコもムクムクと大きくなった。重ねあって抱き合う。
彼をあおむけに寝せて、そっとキスをする。彼はもっととせがむ。俺に肩に手をまわして、舌を絡ませる。ローション、・・後ろか。「逆になろうか?」見透かされたかのように言われる。枕を後ろに持って行って、ローションを手に取り、指を入れる。「大丈夫?」軽くうなずく。
ゴムを装着して、彼に挿入する。彼を抱きしめて、グイグイ挿れる。「すごい。大きい。」彼は若干高めの声で、囁くように喘ぐ。そっとキスをすると、向こうから求められる。「すごい、ずっとやっていたい。」いくらでもやるさ。胸の筋肉の上に小さく乗ったC首を指先で転がしながら、突く。喘ぐ顔がまたかわいい。彼は俺のC首を弄り、胸の筋肉をあたりを確認するかのように触る。
彼を起きあがらせて、騎乗位に。彼はガンガン腰を振っている。俺のチNコがケツから抜けそうなくらいに。挿れたまま、俺も起き上って、彼と抱き合ってキスを交わす。華奢な首、細い腕、小さな顔、軽い体、にしてはアンバランスな胸筋。エロい。ドストライクだわ。彼は自分のチNコを扱き、俺は彼の顔や体を見下ろしながら掘り込んでいる。「イッていい?」いいよ。彼は自分の体の上に白濁した液体を撒き散らした。

VOLCANO(7)

30分が経って、人も20人くらいになった。カラダもそうだけれど手首に巻いているポジションもチェック。いいなとこっちが思っても、向こうがちっとも見てないし。胸あるし、顔もカッコかわいい系でエロいわと、舌なめずり。まあ、現実を見ないとねって思い、奥にまた引っ込む。すると、横にいたカッコかわいい系も来た。明るいところで見ると、ずいぶんシュッとした顔立ちで。隣は胸のみじめに垂れたオヤジが突っ立っている。邪魔だわ、オヤジが視界に入るよ。まあ、オヤジを見ているようで実はカモフラージュだけれど。
カッコかわいい系がせんずり部屋の方に来る。と思ったら、俺の真向かいに立って、俺のC首を触ってきた!胸あるカッコかわいい系なんて無敵っぽいのが、自ら寄ってくるとは。さっさと後ろの左後方の個室に入る。

VOLCANO(6)

18時過ぎに入る。入口に入店拒否の告知が。誰のことだか知らないが、知る人ぞ知るか?顔写真プリーズ。めっちゃ早い時間だけれど、もう10~15人くらい人がいるし。結構活発に動いている。
結構なオヤジみたいな人も入っている。デブもいる。構成で言うと、オヤジ2割、デブ・太目2割、スジ筋・筋肉質2割、ガッチリ・マッチョ系2割、普通体型2割ってところか。まあ、入口にイカニモ系40代って書いてあったから、イカニモといえばイカニモだなって納得しつつ、そういうコンセプトだっけ?とも思いつつ。
ガタイ系ハッテン場にはオヤジとデブは明らかに場違いだなって分かりそうなものだけれど、需要があるから来ているのかな?まあ、積極性にかけてはピカイチだが。
俺は別に年上だっていいんだけれど、そうするとどうしても体のバランスというか均衡が取れていない人が多くて、触手が伸びない。かといって、若いのに手を出すのも、何このオヤジがって見られても何だしね、ってな感じで模様眺め。
奥の袋小路のところで立っている。その向かいがセンズリ部屋。3つに分かれていて、正面にはビデオが流れている。体のきれいなスジ筋が、俺に体を見せつけつつセンズリ部屋へ。エロい体でエロい誘い。センズリは嫌だなと思っていたら相手が見つかったみたいで。そういうパターンもあるのね。

HAAARD(26)

enhanfda272-4.jpg
21時前に入る。寒いわ。もちろん今日もジム目的。遅くてジムに行くのがめんどいなってときにいいよね。シャワーを浴びて中に。10人くらいかな?外人一人。背が高くて全身毛むくじゃら。タチ多いな。気にせずジムエリアに。2人くらいいる。ガシガシやっているけれど、カラダつきは意外とそうでもなかったりする。皆さん、脂肪に隠れた筋肉なんだろうか?それともバルクって奴か?ぽっちゃりに見えるが。興味ないからいいんだけど。上下スウェット着込んだ奴が入ってきた。いいんだけどさ、脱いでいいのになぜにわざわざ着るのかね?寒がりか?にしても、トレしてれば結構暖かいんだけど。前もいたな。体脂肪が少ない人は着ないと寒いのかもね・・そうは見えないし、そもそもヤリ部屋なんっすけど。

BUMP(115)

C首を舐めていると、時々体をビクつかせる。筋肉男がビクつく姿ってエロい。キスもした。堪能しておかないとね。腕を頭の後ろに組むから、腋の辺りを舐める。腋毛はそう多くない。やっぱりビクついているし。腕も太いし、どんだけ筋肉あるんだろうって感じ。イケメンだし。超萌える。
それでいて、ずっと俺のC首を責めているから結構たまらない。こんなカラダの奴に責めれらたら、誰だってたまらないだろう。ローションで扱かれたりすると、すぐにイキそうになる。筋肉に激弱な俺のチNコ。彼のチNコはこれだけ扱いても全然イカないし。いいけど。いつまでも飽きないし。っていうか、俺がイキそうだから。
結構長くやっていて、彼が起き上がって、チNコを重ねて一緒に扱く。彼のカラダを見ながら、こんなの全然ダメだ。すぐにイッてしまった。彼も自分で扱いて、やっとイッた。22時か。たっぷりヤッて、何か爽快感。

BUMP(114)

それにしても、全然いない、ヤリたい人が。デブとかガリとか、どうしてウロウロしているかね?暗いところでじっとしていれば、まだ芽があるのでは?って思うけれど。また、せんずり部屋の手前のカーテンの脇で立っていた。さっきのマッチョマンが来た。俺と向かい合ってすれ違うから、ちょっと勢いで触ってみた。そしたらカーテンのすぐ脇で止まって立った。おっ?って思ったら、向かい合って、顔を近づけてきて微笑んでいるし。何、何?
そしたら個室に俺を誘うではないか。おー、すごい。ラッキー。筋肉の鎧を付けたような奴とまさかヤレるとはね。お互い向かい合ってC首を責める。ソフトタッチで優しく・・ウーン、相手も感じているが、俺の方が感じているっぽいな。座って向かい合ってやろうと思ったけれど、腹筋痛いんで、相手を寝かせてC首を舐めたり指で弄ったりして責めた。右腕を首の後ろに回して、左のC首を舐めて、右のC首を弄りながら、ローションをたっぷりつけたチNコを扱く。カラダはこんなに厳ついのに、チNコはさっきの人と同じくらい小振り。

BUMP(113)

シャワーを浴びて、また立つ。21時か。そこそこカラダのできた人もいるけれど、一人はタチだし、もう一人も、うーん、ちょっとムチ気味かなって。手を出すのに二の足を踏む。こんなことしているからやれずに帰るんだろ、妥協だ、妥協といつも思うんだけどね。
コーナーの右側に、身長が180cmくらいある大柄の、胸とかすごく鍛えて厚いし、顔も室伏みたいに端正でラウンド髭の生やした、何ともBUMPには似つかわしくない、ずば抜けた感じのがいた。ケツなしか。C首もイカれていないし、顔付きも温和で何とも・・どこかに行ってしまった。際立つねー、マッチョマン。関係ないのにドキドキする。

BUMP(112)

寝かせてC首を舐める。胸があるってほどではないんだけれど、体つきがガッチリしていて骨太。抱くと首回り、肩周りがでかくて重い。チNコはどちらかというと小さ目。しゃぶってみた。喘いでいる。俺のチNコも結構固くなっている。こっちのC首を責めてくれないんで誘導した。
彼のケツに指入れてみたら・・結構緩いのね。ローションを塗り込んで、正常位で入れた。肩とか掴むと骨太さが分かる。体位とか替えるの重そうだなって思っていたら、5分くらいでもうイッてしまった。うーん、短い。

BUMP(111)

ペラペラなカーテンの向こうもちょっと見えて、明るいところからこっちに向かってくるからチェックできるし。結構動きはある。デブとガリガリばっかりが通る。コーナーの右手にさっきの奴がいた。左手首にキーだからウケのサイン。ずっといるから気があるのかなって思って奥に移動すると、来ないし。デブとガリガリばかりやってくる。気のせいか。俺と同じでそこのポジションで待ってるんだな。
また、いつものところで獲物待ち。10分くらいが経って、またさっきの奴が。また奥に移動して・・来ないよな、って思ってカーテンから覗いたら、あっちも様子を覗っている感じがした。ちょっと待っていたら、奥のダークスペースを覗きに来た。俺の方を向きながらすれ違ったから、触れてみたらOKらしい。即、目の前の個室に入って行った。入って乳首を弄ると、ケツはできるけれどしゃぶれないって。別に問題ないけど。

BUMP(110)

ちょっと遅い時間だったが、久々にBUMPに行った。20時に入り、1,200円払って例の軍手?をもらうが、なんか毛羽立っているし、何よりちょっと湿っている。使い回し?いいんだけどさ。
それにしてもなかなかの混雑ぶり。軍手デーっていうのが浸透してきたからなんだろうか?シャワーを浴びるのも2人待ち。後から来た人が、顔は濃いというかちょっと野球選手のようなゴツめなんだけど、カラダがそこそこいい。 まあ、あんまり明るいところでジロジロ見るのもねっていいつつ、横並びではなくてコーナーになっているんで見ていた。
中に入る。15人弱いるかな。それにしてもだけど、入ってみたらタイプってなかなかいないものだな。顔はそこそこ良くても普通体型だったりするし。スリムっていうのがいなくてガリガリ二人。その二人は常連。また、入ってカーテンの向こうのコーナーのところでただずむ。
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いていこうと思います。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10