FC2ブログ

男を求めて三千里~イケメンムキムキバッチ来い!!

発展場の様子や雰囲気、出来事を思いつくままに書いていきます。

 

take on(3)

個室は入口附近は明るくて、奥の方が暗い。二人は立ったまま向かい合った。そして、その厚い胸の下部にある、C首を触らずにはいられなかった。とても小さなC首を軽く触っただけで、彼は軽い喘ぎ声を出した。手の先でなでるようにC首を刺激すると、彼は顎を俺の肩に乗せて、「気持ちいい」と囁いた。先日の香港人を思い出させるような、背は160cmくらい、肌は白くて胸はかなり盛り上がり、そして敏感すぎるC首。ただ、香港人と違うのは、日本語をしゃべり、顔はのっぺりあっさりとして、そしてチNコがギンギンに硬くなっていること。さらに、左足首のロッカーキー。ケツをやらないんだという。それでもいいか、聞かれた。全然いいさ。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


Comments

Body
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

いち

Author:いち
俺はゲイです。いくつかブログを書いていますが、このブログではハッテン場に特化して書いていこうと思います。思ったこと、経験したこと、またハッテン場の分析や傾向と対策、経営戦略についていろいろ書いていきます。テーマがテーマなので、内容もそれなりにコアな感じになりますが、それでもよければ見てください。ハッテン場に興味を持っているゲイを対象にしていますので、それ以外の方はご遠慮ください。

ブロとも申請フォーム
リンク
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10